乾燥肌 対策

乾燥肌対策の基本

いつまでたっても改善できない乾燥肌。

でもちょっと待ってください!もしかすると、日常的な習慣に問題があるかもしれませんよ!

ここでは、基本的な乾燥肌の対策方法をご紹介しましょう。

 

まず、第一に栄養バランスのとれた食事は、基本中の基本です。

好きなおかずだけを食べると、特定の栄養分を過多に摂取することになり、コレステロールが増えて血行が悪くなったりします。

この影響で角質に水分や栄養素が行き渡らず、乾燥肌を引き起こします。

自炊時はもちろん、外食時も毎回違うメニューを注文して豊富な栄養分を摂取しましょう。

次にお風呂での注意点です。

入浴時に洗顔する時は、直接シャワーで洗顔しないようにしましょう。

シャワーの水圧では、デリケートな顔の皮膚には刺激が強すぎることもあり、保湿に最低限必要な油脂まで全部落としてしまいます。

洗顔は手でやさしく行いましょう。

紫外線の予防も重要です。

加齢での皮膚の代謝力は落ちてしましますが、それは角質の中の水分不足と紫外線が肌に入りやすくなったことによります。

そして、これが乾燥肌を引き起こすのです。

入浴後には必ず保湿成分を肌に補い、紫外線が進入しにくい肌を維持していきましょう。

さらに、定期的な運動も忘れないようにしましょう。

肌の代謝を高めるには、汗をできるだけ多くかくことです。

意識的に適度な運動を行うことで、体全体の筋肉の代謝を高め、結果的に乾燥肌にも効果的になるのです。

このように乾燥肌の予防には、特別なケアが必要ありません。

皆さんが毎日の日課を工夫することで十分に保湿出来るのです。


PAGE TOP

a b c
PAGE TOP